スポンサーサイト

【広がる世界】   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitter ID:@tadamatu⇒良ければつぶやきかけてみてください。非常に喜びますw

家系図ツールズ

個人枠スキンの作り方

【広がる世界】   
家系図ツールズのver2.1.0 からは個人枠が設定で変更できるようになっています。
例えばこんな感じです。
image_person_etc2.gif

実はこの個人枠はユーザーの手で作成することができます。
今まで仕様を公開していませんでしたので、仕様を公開したいと思います。

製品に「frame」というフォルダがあると思います。
個人枠はこの「frame」フォルダに生成していきます。

まずは「○○.frame」というファイルを作ります。
○○は何でも構いませんが、拡張子は「.frame」としてください。
このファイル名称が設定の「個人の枠」というコンボボックスに表示され、枠を作成した枠を適用することが出来るようになります。

さてファイルの中身を生成していきましょう。
メモ帳などで開き、調整していきます。

ファイルの中身は大きく4つの分類に分かれています。

①表示タイプ
  Size0: ⇒ 全体表示
  Size1: ⇒ 名前のみを表示
  Size2: ⇒ 名前と写真を表示
  Size3: ⇒ 名前と説明を表示

②名称の縦横表示
  BackImage:  ⇒ スキンとなるイメージ(同「frame」フォルダにイメージファイルを置きます)
  Vertical:  ⇒ 縦表示
  Horizontal: ⇒ 横表示

③コントロールの配置
  Control:   ⇒ 個人枠
  Name:     ⇒ 名称
  Relation:   ⇒ ニックネーム
  Age:     ⇒ 年齢
  Death:    ⇒ 死亡マーク(故)
  PictureFace: ⇒ 顔ピクチャ
  PictureMove: ⇒ 移動ピクチャ(十字の矢印)
  Memo:     ⇒ メモ

④表示位置
  Top:  ⇒ 上配置
  Left:  ⇒ 左配置
  Width:  ⇒ 幅
  Height: ⇒ 高さ

#はコメントとして扱われます。


つまり、「○○.frame」ファイルとスキンとなるイメージファイルを「frame」フォルダに作れば、個人枠を新たに作ることができるようになります。

「○○.frame」ファイルは新規のファイルから作成するのは面倒だと思うので、元のファイルをコピーして、ファイル名を変更し、中の数値やイメージファイル名を変更するのがよいでしょう。

ぜひ面白い個人枠を作ってください。

もし、おもしろいのができましたら、投稿フォーム(またはメール)で私まで送ってください。
このブログに掲載していきたいと思います。
投稿フォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=174692
メール:tadamatu0002@yahoo.co.jp

私の方でもおもしろいスキンができたらどんどん掲載していきたいと思っています。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ



twitter ID:@tadamatu⇒良ければつぶやきかけてみてください。非常に喜びますw

家系図ツールズ

コメントの投稿

非公開コメント

Myソフト・Web
familytreetools.gif家系図ツールズ(無料)
人のつながりを整理してみませんか?
家系図を作成して見せれば、冠婚葬祭で必ず喜ばれます!

image_name_photo.gif
(サンプル)

public_kkz.gif
家系図ツールズによる家系図・相関図の公開WEB

作成した家系図はこちらで公開できます。

検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。